東京都の渋谷区に開設されているプログラミングスクールでは、各種のセットや転職サポートサービスなどを実施しています。

ウェブアプリケーションコースは仕事で忙しい社会人のために用意されたものであり、仕事帰りや休日を利用して学ぶことができます。このコースではパーソナルメンターと呼ばれる制度を導入しており、ビデオチャットによる受講や適切なサポートを受けることが可能です。課題レビューも随時受けることができ、自分が目標とする内容が書けるようになるまで何度でも挑戦できるのです。

東京都渋谷区にあるこのプログラミングスクールでの利用料金や受講期間は、それぞれのコースやプランなどによって異なっています。例えばウェブアプリケーションコースの4週間プランでは、社会人は12万9000円、学生は8万9000円となります。受講期間はおよそ1か月、メンタリングは7回であり、チャットサポートは毎日15時から23時の8時間となっています。

渋谷区に建てられているプログラミングスクールを利用する際の流れとしては、まずウェブサイト上の専用フォームから申し込みます。アカウントの発行や料金の支払いが済んだ後に受講を開始することができます。そして受講によって学んだ技術で自分独自のウェブサービスを公開し、希望する場合は各種のコンテストなどに参加することが可能です。それぞれのプランによって学習期間が異なっており、料金の支払い後に領収書や請求書を発行することもできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *