近々学校では、プログラミングが必須科目になります。

今の企業ではパソコンを使わないことはないですし、近い将来はAI(人工知能)もあらゆる分野で使われるようになることが予想出来ます。ですので、そのようなコンピュータ関連のことを早くから学んでおくことは損にはならないはずです。今ある学習塾などでもそういうことを教えるところも出てくるかもしれませんが、将来を見据えて今の内に専門的なスクールに通い、基礎を身につけておくと言うのはどうでしょう。

アプリなどを開発する際、プログラミングをしなければなりませんが、パソコンやスマートフォンに動作を指示したり、こういう場合はどう処理するか、どういう手順で行わせるのかといった論理的な思考が必要になってきます。それに加えて、数学的な思考も必要になります。そのため算数や数学が得意といった子供はそれ程苦もなくプログラミングの世界に入っていけるはずです。

ところが国語など数学以外は得意といった子供になると、プログラミングの授業に付いていけなくなってしまうかもしれません。なので、前もってプログラミングスクールに通って、それに慣れておいたり、基礎的なことを学んでおくと学校の授業内容もスムーズに頭に入ってくると思います。後、街のスクールに通うだけでなく、インターネット端末を使って学べるところもあります。スクールが遠い場合は、子供を通わせるのが不安といった親も居られると思います。そういった場合は、オンライン形式のスクールで学ぶのもいいかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *